So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

エリザベス女王杯制覇!! [雑談]

皆さんこんばんわ!!

先日セントライト記念を勝利したガバダイモンダイが今度は

エリザベス女王杯を勝利してくれました。

GⅠに勝ったのはなんと38Sから16Sぶり!!

ちょっと待てこれリアルで3年ぐらい経ってないか…w

毎日調教を欠かさずそれなりにがんばっているのに勝てない

それだけ競馬伝説がやりごたえがあるってことですね!

また3年後のGⅠ制覇に向けてがんばります(;ノД`)

まさかの一シーズン重賞2勝 [雑談]

皆さんこんばんわ!!


なんと昨日、セントライト記念に勝利し、今S重賞2勝目です!!!


しかし、まさか勝つとは思いませんでした。
勝利馬のガバダイモンダイはその名のとおり、大問題を抱えて生まれました。
それは、芝C、そして坂不得意orz

最近調教によって適性があがる仕様になったのを利用し、芝C→芝Aまで上げて臨んだオークス

しかし、このとき私は痛恨のミスをし、絶好調に仕上げて出走させることができず、3着orz

そして、昨日はもっとひどいミスを・・・

蹄鉄を付け忘れて裸足で中山の坂を走らせることに・・・


なので、完全に諦めていましたら、なんと勝ってた・・・

これは久しぶりにGⅠを狙える器!


私がミスしなければ、1勝ぐらいはしてくれるはず;;

ガバダイモンダイ.JPG

大問題2.JPG

10Sぶりの重賞勝利に沸くがばちょ厩舎 [雑談]

皆さんこんばんわ

ついに長かったトンネルから抜けました~><

第43Sに日経新春杯を勝ってから、実に11Sぶりに重賞勝利
しかも再び日経新春杯を勝つことができました!!!

勝った馬はこんな感じ↓
ダイギンジョウ.JPG
ダイギンジョウ2.JPG

見事に大駆けが発動していますね!

普段のベストタイムが、2.21.3辺りなので、それより大駆けによって0.3も速くなっている~><

いままで大駆けを軽視していましたが、結構効果あるみたい

これからがばちょ厩舎の逆襲がはじまる!?

ことを期待します・・・

お気づきかと思いますが、この馬8歳です
一昔前なら8歳になったと同時に強制ピークアウトが発動したんですが
最近のアップデートにともない
9/11以降のピーク期間を52週保障する
という運営さんのありがたい配慮により8歳での重賞勝利という快挙を成し遂げることができました!!

52週というとゲーム内の1年なのですが、ということは11月3週まではピークが持つということですね!!
今後は海外のG1をめざしてぼちぼちがんばります・・・

面白い動画を発見"種牡馬大戦" [雑談]

お久しぶりです!!

私、がばちょ、競伝のモチベはいまだ衰えず!
ブログのモチベは3ヶ月に一回ペースで維持しておりますよ!!

今日は面白い動画があったので紹介します~




親動画は"ゲーム機戦争"という、私のお気に入り動画のひとつなのですが、それを種牡馬バージョンにアレンジしたものです。

作者さんすごいな~、と感心しながら見させていただきました。


ところで私の競伝の近況はというと・・

いまだ種牡馬作りに苦戦しております・・・

45Sから重賞勝っていないのか・・・

今何シーズン目だっけ・・・


そろそろ・・・



いえ、グランドスラムを獲得するまであきらめません!

無料会員トレードの可能性 [攻略情報]

※この記事は無料会員トレードがレベル10以上でないとできないということを忘却していたがばちょがお送りしています・・・・

皆さんこんばんわ!

競馬伝説ではついに無料会員のトレードが可能になりました。
その便利な機能を手放しで喜んでいるわけですが、その裏で恐ろしいことが起きようとしています。
ふと、モンハンをやりながら、気づいてしまったのです(遅い・・・)

おさらいしましょう。
①トレードでは、カードを移動できる。
②トレードでは、お金を移動できる。

競伝最前線にいる人はすでに実行していると思いますが、「移動」できるのです[exclamation×2]

無料会員ではこれまで1アカウント以上持つ意味はまったくありませんでした。
なぜなら、アカウント同士でのやり取りができないため、2垢、3垢と持つことはメイン垢からしてみれば、単に労力がかかるだけでした。

しかし、移動できるようになったのです。

カードが移動できるということは[exclamation×2]

他のアカウントでカードを稼ぎ、本垢に移動することができる[exclamation&question]

さらに、馬券で稼いだお金を本垢に移動することができる[exclamation×2][exclamation×2]

つまり複数アカウントがあれば、あるほど有利になるということですよね[exclamation×2]

はい、私モンハンなんてやっている場合ではなくなりました。
今日から副垢たくさん作って、馬券たくさん買って資金貯めます!!!




追記

とりあえずひと垢オープン突破を目指しがんばることにしました!!!

競伝最前線では何が起こっているのか!? [攻略情報]

皆さんこんばんわ!

最近のブログ更新傾向として2回続けて更新した後、数ヶ月放置がパターン化していますねorz

さて、今日は私が遠ざかってから久しい競伝最前線を少し垣間見たいと思います!



①トップレベルの馬たち

最前線をしるために、昨Sのクラシック戦線で活躍した馬たちを追跡調査してみることにしました

今回見るのは☆の数です
※☆評価は競伝に古くからあるゲートを除く7大能力簡易能力評価値です
☆35=オールSS ☆28=オールS

昨年クラシック(海外含む)勝利馬で引退している馬の☆の数
(持続はSSと仮定)
☆33→1
☆34→4
☆35→2
☆36→1

そして驚きの[exclamation×2]☆38→1

SSSが導入される前までは、クラシックレースを勝利するには☆35または悪くて☆34でないとまったくお話にならない世界で、SSSが導入されてからは状況がさらに加速し、☆36以上の魑魅魍魎の世界と思い込んでいました;;
しかし、実際にはなんと☆34がその半分を占めていたのです!!

☆35時代末期のタイムに比べても、勝ちタイム的に見てタイム落ちしている模様・・・

--《がばちょの考察》--------------------------------------------------------------
 SSS導入後、☆の総数は軒並み平行線。上は確かに広がったが、底上げがない。
これによって、以下の理由でタイム落ちが生じている。

以前にも考察したが、SSSの能力は常時発動ではないため、
同じ☆35の馬でも、「オールSS」と「SSSが4つ、Sが3つの馬」の馬がいる。

Q:この2頭を比較した場合、どちらが速くなるだろうか?

A:「オールSS」の馬のほうが速くなる
なぜなら、オールSSのほうは、☆35の能力を常時発動できるが、SSSが4つある場合、SSSが発動しない場合、SS以下の能力になってしまう。
例))
スピSSS スタSSS 持続SSS パワーSS 瞬発S 気性S 根性S=☆35

スピのSSSが発動しないと

スピSS(現能力による) スタSSS 持続SSS パワーSS 瞬発S 気性S 根性S=☆34

となる。

ひどい場合には
スピSS スタSS 持続SS パワーSS 瞬発S 気性S 根性S=☆32
となり、☆32の能力しか出せないことになる。

これらのことから、全体の底上げがなされないまま、SSSが導入されているため、SSSがある馬は勝ちづらい状態にある。49Sのクラシック勝ち馬もSSSは1つまでの馬が多く、SSS二つ以上となると、☆36以上の怪物である。

現在はまだ繁殖馬の底上げがないので、☆35周辺でうろつくシーズンが数シーズン続くと思われるが、そのうち☆42が当然となる時代がくるとだろう・・・
-----------------------------------------------------------------------------------

クラシックは戦国時代ですね!!
でも古馬戦線はこれからオールSS馬に改造したSSS所持馬がたくさん現れるので、地獄でしょうが・・・





②超晩成馬ってなんですか?;;

これは、攻略情報というより、質問です・・・・
 今日2歳馬のコメントをチェックして、晩成コメントをもらったので、ふと成長のプルダウンを見てみると、一番下に超晩成があるじゃないですか;;

これいつからでしょうか・・・

 競伝の古くからある悪仕様

8歳になったら、強制ピークアウト

はなくなったのでしょうか・・・

誰か情報ください;;


以上うらしま太郎こと、がばちょがお送りしました、競伝最前線でした[exclamation×2]


無駄に長くなって疲れたので、また数ヶ月休止かも[あせあせ(飛び散る汗)]

現相馬眼と全相馬眼の能力相関関係 [攻略情報]

 みなさんこんばんわ!

東京サーバーがついに50Sに突入しました~><

私は重賞戦線から遠ざかること10Sぐらいかな;;

活性血統が来てから、期待馬がまったく出ておらず、今の競伝最前線では何が起こっているのかまったく理解していない私がばちょでした(;ノД`)

このまま、漫然とやっていても仕方ないと思い、メモ書き程度にブログに書き込もうと思います・・・


最近疑問に思って、結局ほったらかしにしていたのが、

生まれたばかりの状態の現相馬眼で見える初期能力と

成長しきったときの全相馬眼の能力の

相関関係です。

以前は、現相馬眼と全相馬眼の能力がきれいに比例していたため、現を使えばだいたいの能力がわかりましたが、最近はどうやらそうでもないような気がしてきました・・・


ということで今回は現相馬眼をつけた馬がどのように成長するかを記録にとどめるようと考えました。

では早速画像を張っていきます~[exclamation]




アバゾ.JPG

エイシブ.JPG

スン.JPG

ハクタイ.JPG

メシウマ.JPG


ご覧のとおりみんなぱっとしない馬ばかり・・・

続きを読む


活性研究所② [攻略情報]

今回は新仕様のとんでもないところを紹介しようと思います!!

Ⅰ 活性系統は超マイナー血統

わたくし、今回のアップデートでは、意気込みと爺さんのお礼を込めて、『血統大辞典』を購入しました!

そして、我が牧場の活性系統を見た瞬間唖然としましたよ;;

がばちょ牧場記念すべき第1回目活性系統

ドンカスター系
ロイヤルチャージャー系





・・
・・・
該当する種牡馬いないぞーーーーーーーー;;

ちなみに活性馬は
一般種牡馬マヤノトップガン
一般種牡馬ゴールドアリュー

マヤノトップガンはよく使うので、わたくしの競伝の引きは健在のようでした・・・


Ⅱ 活性の沙汰は金次第;;

これでは、活性系統初年度をまったく棒にふると考え、爺さんの思惑どおり、生産ガイドブックを購入しました><

そして変化した系統は・・・


ヘイロー
ターントゥ


この2系統、どっちもロイヤルチャージャー系の派生系統です・・・・
どんだけロイヤルチャージャー好きなんだよ;;

とりあえず、主要系統のヘイローを引いたのはよかったんですが、競伝のヘイロー系はほぼサンデーサイレンス系・・・
うちの繁殖はほとんどにサンデーが入っているので、つかえない(ノД`);;

こうして、わたくしの今Sの生産はほぼ絶望となりました・・・
ちなみに生産ガイドブックによって、活性種牡馬が以下9頭も追加されました・・・
 一般種牡馬のオペラハウス
 一般種牡馬のタヤスツヨシ
 一般種牡馬のエイシンプレストン
 一般種牡馬のハーツクライ
 一般種牡馬のファンタスティック
 一般種牡馬のサクラプレジデント
 一般種牡馬のウインデュエル
 公開種牡馬のエアガリア
 公開種牡馬のエレクトリックラン
これ、生産ガイドブックつかえば使うほど活性種牡馬増える仕様かよ!

地獄の沙汰も金次第とはよくいったものです><

完全に蛇足ですが、2ちゃんねるで生産ガイドブックを使いまくった勇者の書き込みをそのまま、コピーしたいとおもいます・・・

ヴァイスリージェント(1)、エルバジェ(1)、カロ(3)、グレイソヴリン(3)
グロースターク(1)、サーゲイロード(2)、ザテトラーク(3)、サドラーズウェルズ(1)
シアトルスルー(1)、セントサイモン(1)、ダークロナルド(3)、ターントゥ(1)
ダンチヒ(4)、テューダーミンストレル(3)、デリングドゥー(2)、トウルビヨン(1)
ドミノ(3)、トムロルフ(1)、ドンカスター(2)、ナスルーラ(2)、ニアークティック(2) 
ニジンスキー(3)、ヌレイエフ(2)、ネアルコ(1)、ネヴァーベンド(1)
ネイティヴダンサー(2)、ノーザンダンサー(1)、ノーザンテースト(2)、ハイペリオン(1)
パーソロン(3)、ヒズマジェスティ(1)、ヒムヤー(2)、フェアウェイ(5)
ブラッシンググルーム(4)、ブランドフォード(2)、プリンスキロ(1)、プリンスローズ(1)
ヘイルトゥリーズン(3)、ヘイロー(6)、ボールドルーラー(2)、マンノウォー(4)
ミスタープロスペクター(3)、ミルリーフ(2)、ラウンドテーブル(2)、リヴァーマン(2)
リファール(2)、リボー(4)、レッドゴッド(2)、ロイヤルチャージャー(3)
ロックフェラ(1)、ワイルドリスク(3)

これ、各系統同確率設定だな、きっと・・・
マイナー系統と主要系統って実はマイナー系統のほうが種類多いので、結果的に主要系統を引くのは大変になっているようです


Ⅲ SSS導入の副作用はゲートE~C

わたくしが以前からこうではないかなと思っていた理論を裏付けるような異変が今起きているらしいです。

皆さんも経験あると思いますが、アウトニックスの配合をしていると、繁殖牝馬の能力と産駒の能力はところどころ、SだったところがSSにあがり、逆にSSだったところがSに下がり、トータルすると母馬と☆の数が変わらない馬ができることが多いのではないでしょうか?

私の中の生産イメージとして
配合爆発度5→☆が3~4上がる
配合爆発度4→☆が1~2上がる
配合爆発度3→☆が変わらない
配合爆発度2→星が1~2下がる
配合爆発度1→星が3~4下がる

という数段階の配合爆発度の判定のあと、繁殖牝馬の能力が種牡馬の能力に多少影響されながら、割り振られて産駒の能力となると考えていました。
たとえば、
オールSの繁殖牝馬で、配合爆発度3の判定を受ける場合、SSが4つできると、その分だけ他のSだった能力が4段階下がることになるということです。


この現象が、今SSS導入の影響でゲートへとしわ寄せという形で表れているのではないかと考えます。

ここで突然質問です!

オールSSの繁殖牝馬で、配合爆発度3の場合、SSSが三つできると、この考え方でいくと、ゲートはいくつになるでしょうか?


この考えだと、ゲートはBです


さらに考えてみてください

オールSS同士の配合でもゲートに関しては、たまにSとかでますよね・・・
種牡馬の気性が悪いとAなんていうことも・・・・
ということは、DやEになる可能性すらある;;


これが今巷で起こっているゲートバグの正体だと思います・・・

バグじゃなくて、これは仕様ですね;;

すなわち、これからこれを克服するためには、爆発度4、5を引いていかないとだめだということです

最近の競伝ユーザーはオールSSに慣れすぎて、とにかく爆発度3で、後はアビ次第という生産形式に浸っているのでこれはショッキングなことと思いますが、従来低パラから高パラを目指すというゲームの楽しみを再認識させてくれる点で、このアップデートはよかったと思います。

ただ気になるのはレースで常に発揮されないSSSの能力とレースで常に発揮されていたゲートの能力が入れ替わるということは、トータルとしてタイム落ちすること;;
オールSSの馬と、SSS6、SS1、ゲートEの馬は同じ☆の数ですが、どちらが速いかだいたい想像つきますよね・・・・


これから競伝戦国時代が始まると思いますよ!!!



大予言ですが、EX種牡馬のロケットスタートを持ったカードが猛威を振るうかもしれません・・・w

活性研究所① [攻略情報]

 なんと、1日に2回更新!!

これはもうわたくし、完全復活といってもいいのではないでしょうか!

 実はブログを再開しようと思ったのは、なんだか最近異様にアクセス数が上がっているみたいなんです・・・

半年も放置したブログになぜアクセスがあるのか不思議ですが、これはきっと過去のわたくしの悪戦苦闘の攻略情報を検索して見つけてくれているということだと思います。

 攻略ブログのライターとしては、新要素の攻略をしなければ、そんな方々に申し訳がたたない!!

そんな思いに駆られ、ブログの書き方も忘れたまま、キーボードをむやみにたたいているのであります;;




と前置きはこのくらいにして、本題今日のテーマ


活性研究所


活性系統、活性馬について、これから数度にわたって研究しようというこのコーナー

第一回目は、まだわたくしの属する東京サーバーでは、新仕様の生産シーズンが来ていないので、
事前発表をまとめつつ、戦略を立てたいと思います。

【S3=SSSではない】
S3というからには、SSの上に位置する能力パラメーターという気がしますが、実際はちょっと違い、アビリティに近いと考えます。
公式で、SSSの能力は常に発揮されるわけではないと書かれていることから、パーフェクトフォームやカミソリの切れ味など能力補正系の常時発生タイプではなく、大駆けのような偶に発生するタイプに近いと考えます。
ちょっと表にしてみました。
SSS考察表.JPG

SSとSSSの間には明確な壁があり、その壁は偶発的な要素でしか決まらない点からもS3というアビリティ習得と考える方がしっくり来る気がします。

【活性系統と活性馬の違い】

『活性系統』
毎シーズンごとに変わる。
全体活性系統・・・1種類、課金アイテムで確認不可
ユーザー固有活性系統・・・2種類、課金アイテムで確認可

『活性馬』
☆3~10シーズン☆ごとに変わる(課金繁殖牝馬は5シーズンとの発表)
全体活性馬・・・課金アイテムで確認不可
ユーザー固有活性馬・・・課金アイテムで確認可


【生産戦略①活性系統】
これまでのように、1月1週に全部生産してしまうと、そのシーズンの活性系統を逃してしまうことになる。
今のところ、理想は1月1週生産後、相馬眼を当てて、SSSが出た馬を探り、その系統を1月2週以後に重点的に種付する。この段階で馬主会員が協力し、データを持ち寄ることで、活性系統を探し出すという遊び方できると思います。
※いまのところ、活性系統は、SSS出現率が上がるだけで、ニックスのように能力の底上げの効果はないと考えていますので、活性系統ばかり追い求めても、駄馬を作ることになりそう・・・


【生産戦略②強活性系統】
全体活性系統とユーザー活性系統が重なることを『強活性系統』と呼ぶ。
重課金者の場合、全体活性系統が判明した時点で、『生産ガイドブック』により、ユーザー活性系統を全体活性系統と一致させ、『強活性系統』を作り出すというプレイスタイルも可能;;


【生産戦略③活性馬】
数シーズン効果が持続することから、無課金でも研究できるのはこの部分。
自分の牧場で仔出しのいい繁殖馬は要チェック。
また、活性系統と活性馬ではそれぞれSSSの発生判定があるという文脈なので、そのシーズンの活性系統に該当する活性馬は、活性系統に該当しない活性馬よりも強い馬になる可能性が高いかも。。。


【生産戦略④まとめ】
SSS発生確率アップポイント表(希望的観測)
全体活性系統----------2ポイント
ユーザー活性系統------2ポイント
強活性系統------------4ポイント
全体活性馬------------3ポイント
ユーザー活性馬--------3ポイント
インブリード------------1~2ポイント
パラメーター一致--------1ポイント

これらのポイントをいかに積み重ねるかが勝負かなと思います。



この生産戦略は、まだ生産もしていない私の単なる妄想であることをご注意ください。
また、馬主会BBSに書いた内容をそのままコピペしただけという・・・w

復活宣言!? [雑談]

 みなさんこんばんわ!

 ちょっとモンスターハンターフロンティアに出張しすぎてすっかりご無沙汰になってしまった、わたくしがばちょです;;
 モンハンは今mhf-Gという大型アップデートが来年春に控えておりまして、やることがあまりない状態。


 そこで、SSS導入と活性系統導入という久しぶりの新要素に呼び戻されて参りました!!


今現在のナイツコラボのフリーレースイベントもなかなかいい感じ^^

わたくし、もうすでに200枚集めましたよ!!


もちろん、ゼブラっていう変なシマウマとは交換せずに、全部EX助手に変えるつもりです・・・



そんな感じで、来Sからがんばりたいと思います!!
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。